たかのブログ

2018/12/13

ガーデニング

クリスマスツリー

 写真

あと少しでクリスマスですね!

我が家でも恒例になっている飾りつけ点灯式を先月末に行い

庭を彩ってくれています。

クリスマスツリーと言っても我が家のツリーはモミの木ではなく

シャラの木(夏椿)を代用しています。落ちた葉の代わりに

昼間も鑑賞できるようにオーナメント(球形大玉)をあしらい

9年目となりました。

シャラの木は、昔あまり縁起がいいとは思われなく日本家屋の庭園には

置かれなかったものです。ツバキという名前が付くように花が付くと

まもなく音を立てるかのように「ボトンッ」と落ちてきます。

その様子が首が・・・みたいな連想をさせてのでしょうか?(私説)

現在は、そんなことを言う傾向もなく一般的に見かけることが出来るようになりました。

落ち葉は覚悟していただきたいのですが成長も遅く手入れの必要も少なく、虫もつかないし

枝ぶりもカッコいいと思います。

シンボルツリーとして長く家を見守ってくれるものとして

おススメしたい樹の一つですね。

リフォーム相談・現地調査は無料です。「ホームページを見て、リフォームの相談をしたいのですが・・・」とお気軽にご連絡ください。049-251-4923 メールでのお問い合わせはこちら

CONTACT

リフォーム相談・現地調査は無料です。

「ホームページを見て、リフォームの相談をしたいのですが・・・」とお気軽にご連絡ください。

049-251-4923

営業時間8:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちら

代表写真