たかのブログ

2021/08/20

工事現場

富士見市補助金対象 耐震診断実施中!

 写真

昭和56年以前に建てられた住宅への耐震診断、改修補助金制度が

市町村ごとに様々設置されています。

富士見市では耐震診断補助金では上限7万円、改修工事では上限100万円の補助が受けられます。

今回、当社があります「富士見市」の補助金制度を使い耐震診断を行いました。

高野工務店では、耐震診断ができる高野工務店設計室も併設していて

一級建築士が大工と共に耐震診断を行います。

診断には専用の道具を使い正確に屋外、屋内をくまなく診ていきます。

▲耐震診断ツール

今後は当たり前の光景になるかもしれませんがコロナ禍では

訪問時、作業員全員手指消毒を実施しています。

▲エタノール手指消毒状況

お施主様から住宅の基礎情報を伺い診断の準備をします。

主に築年数や面積の確認、劣化状態などをお聞きします。

▲ヒヤリング状況

床下や小屋裏調査を行い基礎などには金属探知機を用い鉄筋の有無を

確認します。この際に構造体の金物の有無や火打ち材の確認もします。

▲金属探知機調査状況

耐震に関心が向かない時だからこそ備えが大切となってきます。

自然災害など地球温暖化の影響で様々な点で以前とは違う天候が続き

住まいも以前に比べ経年劣化が進むのは容易に予想が出来

今後の安心な生活を送る為にも是非耐震診断を推奨いたします。

興味のある方は同HP内「リフォーム補助金について」ページにて

https://www.takanokoumuten.jp/subsidy/slug-883e032d1dd0152c2abaeb48c3a7a890

▲リフォーム補助金について

リフォーム相談・現地調査は無料です。「ホームページを見て、リフォームの相談をしたいのですが・・・」とお気軽にご連絡ください。049-251-4923 メールでのお問い合わせはこちら

CONTACT

リフォーム相談・現地調査は無料です。

「ホームページを見て、リフォームの相談をしたいのですが・・・」とお気軽にご連絡ください。

049-251-4923

営業時間8:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちら

代表写真